RULE

■REBRAの皆さまへ大切なお願い

BUGVELを応援していただき、誠にありがとうございます。
REBRAの皆様が楽しく安心してBUGVELを応援していただくためには、皆さまのご理解とご協力が不可欠です。
下記Q&Aをご一読いただき、ルールやマナーを守りながら、温かいご声援をお送りいただけますようお願いいたします。

Q・SNSでBUGVELメンバーやOFFICIALの投稿を共有してもいいですか?

A・SNSの機能の使用や、URLを掲載しての共有をお願いいたします。リポストやRTは積極的に行ってください。
ただし、共有をする際に加工やコメントなどでアーティストイメージを下げるような事や、誹謗中傷することはおやめください。

Q・ミュージックビデオなどの動画をスクリーンショットして自分のSNSに投稿してもいいですか?

A・スクリーンショットを投稿するのはご遠慮ください。但し、URLやYouTubeリンクを投稿いただくことは大歓迎です。
スクリーンショットを撮って個人でお楽しみいただく分には問題ございません。スクリーンショットの拡散はせず、待ち受け画像やカメラロール内で個人的にお楽しみください。

Q・雑誌や新聞などの媒体に掲載された写真、テレビ放送、映像作品の内容を撮影してYouTubeやSNSに投稿してもいいですか?

A・アーティストの肖像権侵害はもちろんですが、雑誌記事やテレビ番組などにも著作権があり、その権利は出版社やテレビ局などコンテンツの制作者が保有します。
SNSへアップすることはもちろん、その画像を使ってグッズを作成すると、権利侵害による重大な責任が課される可能性がございます。
有料で販売されている雑誌の記事や、WEBコンテンツなどの内容を撮影して共有することも権利侵害という行為にあたります。

Q・アーティスト写真やCDジャケット、ポスターや看板、雑誌の表紙などを自分のSNSアイコンとして使うのは大丈夫でしょうか?

A・アイコンとしてご使用いただくことは基本的に問題ございません。
ただし盗撮写真、正規ルートで撮影されたものではないもの、悪意があると思われる投稿をしている場合には
取り下げを依頼させていただきます。
また発売元や出版元によっては使用を禁止している場合がございますので、ご注意ください。

Q・公式アカウントや、メンバーが個人Instagramで投稿した画像を保存して自分のアカウントで投稿してもいいですか?

A・リポストやRTをせず、ご自身の投稿として転載することは権利侵害となる場合がありますので、
写真の加工の有無にかかわらず、無断転載はおやめください。
ブログなどのソーシャルメディア全てにおいて、保存した画像を無断転載する行為も同じ権利侵害になってしまう可能性があります。これについて個人でお問い合わせを頂いてもSNSに掲載する許可を公式で出すことはありません。

Q・ファンクラブ会員だけが見られる画像や映像をコピーして投稿してもいいですか?

A・有料・無料にかかわらず、サイトや雑誌等に掲載された写真や動画はアーティストの肖像権や製作者の著作権などを侵害する行為となりますので、おやめください。
FCサイト内に掲載されている写真・映像・記事・音声などは会員限定サービスとなりますので、会員以外の方に共有したり、ご自身のSNSに転載する行為は禁止です。
SNSにファンクラブサイトの内容が掲載されているのを発見した場合は、公式Twitterのフォロー解除・ブロックなどの処置を取らせて頂きます。また悪質な場合は会員資格を取り消させていただく場合もございますのでご注意ください。

Q・コンサートやイベント中にその様子を撮影、投稿、配信してもいいですか?

A・ライブ会場やイベント中は写真撮影及び動画撮影は禁止です。ネットなどに公開・配信することは著作権などを侵害する行為になりますので、絶対におやめください。このような行為が見られた場合、ライブ会場から即退場・その後ライブなどへの出入りを禁止させて頂くことになります。
また、会場に来られない方や、ライブの構成や内容を楽しみにしている方もいらっしゃいますので、ネタバレになるような投稿もお控えください。

Q・許可なく撮影したBUGVELメンバーの写真や動画をSNSに投稿してもいいですか?

A・人物を許可なく撮影した写真や動画などをネットに公開する行為は権利侵害になります。
アーティストにおいても、ステージ上はもちろん、プライベートな場面でも同様です。
その肖像を利用して無許可でグッズや写真集などを作成したり、売買する行為も権利侵害行為となります。
撮影禁止場所での撮影、無許可での撮影はおやめください。

Q・画像や動画を元にイラストを描いたり、応援グッズを作っても大丈夫?

A・どんどんイラストをお描きください。そのイラストをご自身で使うための応援グッズにしていただくことも問題ございませんが、それを販売する行為は権利侵害にあたりますので、おやめください。
もちろん悪質だと思われるものやイラストや画像などを使用し作成したグッズをアーティストと紐づけて販売することは著作権・肖像権・パブリシティ権の侵害となる場合がありますので、ご注意ください。

Q・写真を使ってスローガンを作りたいけど、ライブなどに持って行っていい?

A・写真を使ったスローガンや応援グッズはライブに持ち込まないようお願いいたします。ライブでは予告なく公演を撮影させていただく場合もございます。その際、非公式な写真、キャラクター等が映りこんでしまうと、ライブの映像や写真として使用できなくなってしまいます。皆さんにお届けするコンテンツがなくなってしまわないようご協力をお願いいたします。

Q・ロゴマークを使って応援グッズを作って販売してもいい?

A・ロゴマークにも著作権があります。さらにグループの名前を使用してグッズを販売することは著作権・肖像権・パブリシティ権の侵害となります。
非公式グッズは絶対に作らない・買わないようお願いいたします。
個人で楽しむためにロゴマークを使うことは問題ございません。

Q・写真を使って応援広告を出したり、イベントを開催してもいいですか?

A・BUGVELは応援広告などの許可は行っておりません。応援して頂く気持ちはありがたいのですが、事務所側が把握しきれない事態をさけるため、一切禁止とさせていただきます。円滑な運営のためにもお控えくださいますようお願い申し上げます。

ファンレターについて

皆様からのお手紙はDREAM PASSPORTでお預かりした後、メンバーに届けさせて頂きます。
プレゼント(祝い花・ぬいぐるみ電報などすべて)に関しましては全て受け取りをご遠慮させて頂きます。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

■お手紙の宛先
〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7ヒューリックみなとみらい10F DREAM PASSPORT内

●宛名には届けたいメンバー名を必ずご記入ください。
●金額やサイズに関係なくプレゼントなど手紙以外の送付はご遠慮ください。
●料金不足がないようにご注意ください。
●外装から手紙のみと判断できないものにつきましては、
そのまま送り主様へ返送をさせて頂く場合がございます。
●必ず送り主様のお名前ご住所をお書きください。
匿名でお送りいただいたものや返送できないものについては安全管理上、
DREAM PASSPORTの判断により処分させていただく場合がございます。
何卒、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

error: Content is protected !!